100均の材料を使って!簡単クリスマスガラスドームピアスの作り方


12月と言えばクリスマス。アクセサリーもクリスマスカラーの物が欲しくなっちゃいますよね。

当記事では、ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均の材料メインでできる、クリスマスカラーのガラスドームピアスの作り方を、詳しく説明します!


クリスマスガラスドームピアス

クリスマスガラスドームピアスに必要な材料

  • 16㎜のガラスドームとヒートン付きキャップ
  • 丸カン6㎜2つ
  • 瞬間接着剤
  • 中に入れるパール
  • 星型チャーム
  • アクセサリー用チェーン
  • ピアス金具2個
  • ニッパー
  • ヤットコ2つ
  • 両面テープ

上記の他に、レジンでキャップを接着する場合はレジン液とUVライト、クリアファイルかシリコンマットが必要です。

また、ネイルアート用のピンセットやスパチュラ(スプーン)があると、ガラスドームの中にパーツを入れる時に便利です。

以下で注意点が必要な材料について詳しく説明します。

16㎜のガラスドームとヒートン付きキャップ

ガラスドームとキャップ

16㎜のガラスドームはダイソーでも販売されています。

ヒートン付きキャップも付属しているのでおすすめです。

もちろん、ネットショップや手芸店などで購入も可能です 特にキャップはさまざまなデザインがあるので、選ぶのも楽しいですよ。

私は今回、ガラスドームが木の実っぽくなるリーフ型のヒートン付きキャップを使うことにしました。

瞬間接着剤

瞬間接着剤

100均で販売されている瞬間接着剤で十分です。

しかし、ガラスに接着するものでないとキャップがくっつかないので、説明書きをよく見てガラスに対応している物を選んでください。

中に入れるパール

クリスマスカラーのパール

パールは100均のハンドメイドコーナーやネイルコーナーに何色か置いてあります。

ただ、ネットショップでパールを探すと大きさも色も様々なものが販売されています。

私はクリスマスっぽい色のパールを探してネットショップで購入してみました。

数百円で変えるので、いろいろ集めるのが本当に楽しいですよ。

ちなみに、ガラスドームに入れるなら4㎜以下の小さめのパールがおすすめです。

大きいものはそもそも入らないですし……。

星型チャーム

星型チャーム

ダイソーのハンドメイドコーナーで購入。ガラスドームと一緒に付けてアクセントに使います。

アクセサリー用チェーン

ネックレスチェーン

ガラスドームを吊るすために切って使います。

100均のペンダント用アズキチェーンなどでいいでしょう。

ニッパー

ニッパー

チェーンを切るのに使います。

100均でも販売されているっぽいですが、見当たらなかったので私はネットで購入しました。


クリスマスガラスドームピアスの作り方

①両面テープでガラスドームを固定する

両面テープで固定

固定しないと転がってしまうので、両面テープをガラスドームの底面に貼って動かない様にしましょう。

②ガラスドームの中にパールを入れる

パールを入れる

ガラスドームの中に好きな色のパールを入れます。

入れる量はだいたい七分目~八分目くらいまでにしましょう。

③接着剤で蓋をする

接着剤で蓋をする

キャップに接着剤を付けて、ガラスドームに蓋をします。

接着剤だけだと取れやすいので、その上からレジンでコーティングするのがおすすめです。

以下で詳しいレジンコーディングの仕方を説明しています。 



④アクセサリー用チェーンをニッパーで切る

チェーンをニッパーで切る

ニッパーを使ってアクセサリー用チェーンをカットします。

長さはお好みで大丈夫です。私は今回は2.2センチくらいのところでカットしました。

⑤丸カンを広げてガラスドーム、チェーン、星型チャームを入れて閉じる

丸カンを広げてパーツを入れる

丸カンをヤットコで広げて、ガラスドームの蓋のヒートン、切ったチェーンの端、星型チャームを入れて閉じます。

丸カンの詳しい使い方は以下の記事を参照にしてください。



⑥ピアスパーツの根元をヤットコで広げて、チェーンを入れてから閉じる

パーツの根元をヤットコで広げる

ピアスパーツの根元の輪の部分を、丸カンと同じ要領で広げてチェーンを入れて閉じます。

広げにくい場合は、丸カンでつないでも構いません。

⑦完成!

クリスマスガラスドームピアス

星とクリスマスカラーのパールのガラスドームピアスができました!

ゆらゆら揺れて耳元から見え隠れするのがとてもかわいいと思います。

ちなみに、左側は去年作った物なので金具がちょっと錆びていますが気になさらず(笑)。

ガラスドームで季節のアクセサリーが簡単にできる!

今回はクリスマスカラーのピアスにしてみましたが、中に入れるものを変えるだけでさまざまな雰囲気のピアスが作れます。

小さな貝殻や星の砂を入れて夏のピアスにしたり、ドライフラワーや暖色系のパールを入れて春のピアスにしたり、など季節に合わせて作るのも楽しいですよね!

好きな封入パーツを用意して、気分に合ったガラスドームアクセサリーを作ってみましょう。