100均の材料だけでUVレジンピアス!アクリルプレートの使い方

2020年7月2日


UVレジン初心者さん向けに、ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100円均一の材料のみでかわいいピアスを作る方法を解説いたします。

今回土台に使用するのは、薄く平らなアクリルプレートです。アクリルプレートを使う場合は、UVレジン液や封入パーツを載せて固めるだけでOK。初心者の方も失敗なしでできることが多いので大変おすすめです!

Tピンを使ったアクセサリー

用意するもの

100均に行けば揃うものばかりです。ただし、UVライトだけは100円均一にはないので注意してください。

UVレジン液ハードタイプ

UVレジン液ハードタイプ

100均に少量パックのものが販売されています。ダイソーの物は5g入りでした。

問題なく使えると思いますが、100円均一のUVレジン液は、時間が経つと黄変してしまったり、気泡が入りやすかったりするという口コミがあります。

気になる方は、少々値段はお高めですが、国産のUVレジン液を用意しましょう。手芸屋さんやネット通販などで購入可能です。

UVライト

UVライト

手芸屋・ネットショップで1,000円程度で購入できます。

アクリルプレート

アクリルプレート

レジンアクセサリーの土台として使います。透明なものが多いですが、写真のように色付きのものもあります。 ダイソーで買いました。

封入用パーツ

封入パーツ

お好きなパーツを用意して、好みのアクセサリーを作りましょう。
今回私はダイソーのネイル用のシェルパウダーとレジン封入用の穴なしパールを使います。

ラメパウダーや着色料

ラメパウダー

UVレジン液にラメを入れたり、色を付けたりしたい場合に用意しましょう。

私はラメを入れることにします。ダイソーで6色入りでお得でした。

穴ありビーズ

穴ありパール

今回用意したアクリルプレートには穴が開いていたので、Tピンをつけたビーズをつけることにしました。

ブルーのマットなパールです。100均の手芸コーナーにさまざまなビーズがあるので、好みのものを集めておくと楽しいです。

Tピン・2本

Tピン

穴ありビーズを他のパーツにつなげられるようにするために必要です。100均のアクセサリーコーナーに何十本も入っている商品が販売されていました。

丸カン4mm・2つ

丸カン

Tピンを通したパールを、アクリルプレートにつなぐために必要です。100均のアクセサリーコーナーにたくさん入ったものが売っています。

ニッパー

ニッパー

Tピンをカットするのに使います。

丸ヤットコと平ヤットコ

平ヤットコと丸ヤットコ

Tピンを丸めたり、丸カンを開閉したりするために使います。

オレンジスティックやネイルブラシ、つまようじなど

オレンジスティック・ネイル用ブラシ

UVレジン液を伸ばしたり、ラメや着色料と混ぜたりするときに使います。使い捨てのものがおすすめです。

丸皿付きピアスパーツ

丸皿付きピアスパーツ

今回はダイソーのキャッチのついているスタッドピアスのパーツにします。

シリコーンマットやクリアファイルの切れ端など

シリコーンマット

アクリルプレートの下に敷いて作業します。また、UVレジン液をラメや着色料と混ぜるときは、この上にレジン液とラメや着色料を出して混ぜます。

両面テープ

両面テープ

作業中、アクリルプレートが動きやすいので、両面テープで固定して作業しやすいようにします。

ピンセット・スパチュラ

ピンセット・スパチュラ

封入パーツを配置したり、ラメや着色料のパウダーをすくうときにあるとやりやすいです。


アクリルプレートを使ったUVレジンアクセサリーの使い方

①マットの上に両面テープでプレートを固定する

両面テープでプレートを固定

プレートに保護フィルムがついている場合は最初にはがしてください。

作業しやすいように、シリコーンマットやクリアファイルの上に、両面テープでアクリルプレートを貼りましょう。

これでUVレジン液を塗っているときもずれにくくなります。

②UVレジン液をプレートの上に伸ばす

液を伸ばす

少量のUVレジン液をアクリルプレートの上に出して、まんべんなく薄く伸ばします。

③好みのパーツを配置する

パーツを配置

お好きなパーツをお好きなデザインで配置してください。

私はシェルパウダーと穴なしパールを置きました。

④ラメや着色料をUVレジン液と混ぜ、プレートの上に塗る

ラメ入り液を塗る

UVレジン液をシリコーンマットやクリアファイルの上に出し、ラメパウダーや着色料を混ぜて好みの濃さにします。

その液をアクリルプレートのお好きな場所に塗ります。

プレート全体に色付けしたい方は、③の工程の前にやりましょう。

⑤UVライトで硬化させる

ライトで硬化

UVライトの光を当てて液を固めます。通常、数分で固まります(ライトや液の種類によって多少変わります)。

⑥全体に液を塗って硬化させる

全体に塗る

配置したパーツが取れない様に、表面にUVレジン液を薄く塗ってUVライトで硬化させます。

⑦穴ありパールにTピンをつける

完成!

穴ありパールにTピンを通し、余分に長い場合はニッパーでカットします。
丸ヤットコでピンの先端を丸めて輪っかを作ります。

⑧Tピンとプレートを丸カンでつなぐ

丸カンでつなぐ

Tピンの輪とプレートの穴に丸カンを通し、パーツ同士を繋げます。

⑨アクリルプレートの裏側にピアスパーツをつける

ピアスパーツをつける

アクリルプレートを裏返してから、ピアスパーツの丸皿部分とプレートにまたがるようにUVレジン液を薄く塗って伸ばします。

そしてUVライトを当てて硬化させ、ピアスパーツをくっつけます。

⑩できあがり!

Tピンを使ったアクセサリー

透明感のある大人可愛いピアスのできあがりです。
100均の材料だけで作ったとは思えない出来ではないでしょうか!?

アクリルプレートはUVレジン初心者の方におすすめ

アクリルプレートを土台にすると、好きなようにレジン液やパーツを載せて固めるだけなので、失敗が少なく初めてUVレジンアクセサリーを作るという方にもおすすめです。

今回のように穴付きのプレートなら、丸カンやTピンなどでパーツをくっつけて簡単に凝ったデザインにできます。

初心者の方はぜひ試してみてください。