100均の材料で!空枠(フレーム)でUVレジンアクセサリーの作り方

2020年6月17日


UVレジン初心者向けの、ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100円均一の材料のみでできるアクセサリーの作り方です。

以前にシリコンモールドを使った作り方は説明しましたが、今回は空枠(フレーム)を使います。

空枠を使う場合、枠の中にレジン液を流し込んで、封入パーツを配置して完成!と、やり方はとても簡単です。

初心者の方でも失敗することが少なく、とてもかわいくアクセサリーが作れるはずです!

空枠で作ったネックレス

用意するもの

ほぼ100円均一で揃えることができます!

UVレジン液ハードタイプ

UVレジン液ハードタイプ

100円均一でもちろん購入可能です。こちらはダイソーの物です。

100円均一のUVレジン液は、時間が経つと黄変したり、硬化しづらいという感想もよく聞かれます。

私は気にせずに使えましたが、仕上がりにこだわる方は、手芸屋やネットショップなどで、質のいいUVレジン液を購入したほうがいいかもしれません。

UVライト

UVライト

UVレジンを硬化させるためのUVライトは100円均一にはないので、手芸屋やネットショップなどで購入してください。

1,000円前後で販売されています。

空枠(フレーム)

空枠(フレーム)

商品によって、名前が空枠だったりフレームだったりします。ダイソーではフレームになっています。

ミール皿と違って枠のみなので、透明感のある作品制作に向いています。

マスキングテープ

マスキングテープ

柄はなんでもいいですが、無地の方が作る時にデザインしやすいと思います。今手持ちが柄入りしかありませんでした(笑)。

空枠よりも大きい幅の物を選びましょう。

ダイソーの着色用カラー水性ペン

カラー水性ペン

UVレジン液を着色するのに使います。

あらかじめ色がついているカラーレジンや、レジン専用の着色料がある方はもちろんそちらを使っても構いません。

封入用パーツ

封入用パーツ

100円均一のハンドメイドコーナーやネイルコーナーにあるものが使えます。お好みのものを用意してください。

今回はダイソーのネイルコーナーにあったネイルシールとシェルフレークを使います。

オレンジスティックやネイルブラシ、つまようじなど

オレンジスティック・ネイル用ブラシ

UVレジン液を空枠の中で伸ばすためや、気泡を潰すために使います。使い捨てのものが便利です。

丸カン6mm

丸カン6mm

空枠に取り付け、ネックレスチェーンなどにつなぐために使います。

ヤットコ2つ

平ヤットコと丸ヤットコ

丸カンを開閉するために使います。

ネックレスチェーンやキーチェーンなど

ネックレスチェーン

ネックレスとして使いたい方はネックレスチェーンを、キーホルダーとして使いたい方はキーチェーンを、それぞれ作りたいものに合ったパーツを用意してください。

今回はネックレスにするので、セリアのアズキチェーンを用意しました。

シリコーンマットやクリアファイルの切れ端など

シリコーンマット

作業するときに下に敷きます。UVレジン液を着色料と混ぜる時にも使います。

ピンセット・スパチュラ

ピンセット・スパチュラ

封入パーツを配置する際にあると便利です。


空枠(フレーム)を使ったUVレジンアクセサリーの作り方

①マスキングテープの上に空枠を貼り付ける

マスキングテープの上に空枠

空枠より大きいサイズにカットしたマスキングテープの上に空枠を貼り付けます。なるべく隙間ができないように貼り付けましょう。

このとき、マスキングテープの端をテープでマットの上に固定すると作業がしやすいです。

②空枠の中にUVレジン液を流し込む

空枠の中にレジン液

底面のコーティングのために、UVレジン液を空枠の中に流し込んで均一に伸ばします。

UVレジン液の量は空枠の厚さの1/4程度にしておきましょう。

③UVライトで硬化させる

UVライトで硬化

UVライトの光を当てて硬化させます。UVレジン液の種類やライトの性能にもよりますが、数分程度で硬化するはずです。

④着色したUVレジン液を空枠の中に流し込む

着色したレジン液を流し込む

カラー水性ペンを使う場合、マットの上に殴り描きをした上に液を垂らして混ぜると、液に色が付きます。

着色方法の詳細は以下の記事を参考にしてください。



今回は渋めの色で青とピンクのグラデーションにしてみました。

⑤UVライトで硬化させる

硬化

⑥UVレジン液を少量流し込み、封入パーツを配置してから硬化させる

封入パーツを配置

UVレジン液を空枠の中に流してから、お好きな位置に封入パーツを配置してください。

そして再度UVライトで硬化させます。

⑦UVレジン液を枠いっぱいまで流し入れ硬化させる

レジン液を流し込む

枠いっぱいにUVレジン液を流し込み、平らになるように伸ばしてからUVライトで硬化させます。

⑧マスキングテープから外す

マスキングテープから外す

しっかり固まったら、マスキングテープから外します

⑨透明感が無かったら、裏側にUVレジン液を伸ばして硬化させる

裏側にレジン液を塗る

マスキングテープの繊維がついて、硬化したUVレジンが濁っている場合があります。

そんなときは、テープにくっつけていた側に液を少量塗って伸ばすと、クリアになります。

⑩丸カンをつける

丸カンをつける

ネックレスチェーンなどとつなぐために丸カンをヤットコ2本を使って取り付けます。

丸カンの使い方は以下の記事を確認してください。

⑪チェーンをつけて完成!

空枠で作ったネックレス

和風のかわいいネックレスになりました!
ほぼ100円均一の材料だけで作ったとは思えない出来ではないでしょうか?

いろいろな形の空枠でUVレジンを楽しもう!

今回は雫型の空枠を作りましたが、100円均一にもさまざまな形の空枠が販売されています。

丸形やスクエア、トライアングルなどの基本的な形はもちろん、猫型やうさぎ型などのかわいい動物や、金魚鉢やクリスマスツリー、パンプキンなど季節に合わせた空枠も!

好きな形の空枠と封入パーツを準備して、自分だけのかわいいアクセサリーを作ってみてくださいね!